HOMEBLOG

2012年1月31日

チームSHOCKERS 誕生!!

お久しぶりです。

NABEです。

お久しぶりながらご報告があります。

私事ですが実は地元の友達たちで草野球チームを結成することになりました。

チーム名は題名のとおり、SHOCKERS(ショッカーズ)です。

名前の由来はみなさんご存知仮面ライダーの敵ショッカーからきています。

なぜこの名前にしたかというと・・・・特に理由はありませんww

あえて言うなら遊び心というか・・まあおもしろいかなとおもいまして♪

一応友達全員から許可はいただきました!!

さて昨日は第1回SHOCKERS全体会議をガストにて行ってきました。

総勢8名・・・・って野球出来ないじゃないか(汗

まぁ県外組もいるということで、全員が集まることはできませんでした。

よく聞くと総勢16人!!

ぉぉぉお!!結構いるじゃん♪とまずは一安心(^^)

そして話の内容としてはまずはユニホームのデザイン!!

 

僕が考えました!!

友達からは結構好評だったので、これまた一安心♪

その後は部費やユニホーム代、練習をいつするかの話し合いをしていました。

ぉぉぉぉぉ・・結構お金かかるね(苦笑)

一人頭部費がユニホーム代別で20000円と20代男子には結構キツイ出費。

ユニホームはオリジナルなので一人部費とは別で15000円を個人負担・・・・

・・・トホホォ(泣)まあしょうがない!!

練習日は毎月第一・二・三の水曜日の月3回の練習に決まりました!!

ぁぁぁこれから色々とたのしみだぁー♪♪

目標は40代までチームを続ける事デス!!

まぁ気ままにやってきます(笑)

以上NABEでしたぁぁ

ではでは♪

Filed under: 未分類 — 投稿者:

ページの上に戻る

2012年1月27日

地元の歴史を知る

藤岡です。
今まで書いてないので連像投稿です。。。

先日、個人のFaceBookにも書いたのですが地元の異業種勉強会にて和田重次郎を教えて頂きました。

みかん一座の「オーロラを駆けるサムライ」のモデルになった松山出身の偉人です。地元では有名な方らしいのですが、正直知りませんでした。。。

もっと地元の歴史や偉人を勉強しないとなぁ。。。

と、FaceBookではここまでしか書かなかったのでもう少し詳しく書いてみます。

和田 重次郎(Jujiro Wada)
【1875(明治8年)~1937(昭和12年)】※松山市出身
遠きアラスカでキングと称され、オーロラとなったサムライ「犬ぞりの神様といわれし日本人 名のみ残りて その跡なし」~作家 新田次郎が和田重次郎を想い詠む~
※上記内容はミカン一座パンフレットより

まだまだ勉強不足なのですが少し和田重次郎氏の歴史を紹介します。

17歳の時にアメリカに渡り(密航)、3年間捕鯨船で働いていたらしい
その際に、英語や地理、測量など様々な知識身に付けた

22歳の時にアラスカに戻り北極圏の探検を行っていたその時に、犬ぞりや狩猟の名手になった

28歳でアラスカで金鉱発掘をする。フェアバンクスで金鉱を発見すると、金鉱を探し求める人々が押し寄せアラスカ開拓史上名高い「タナナ・スタンピード」が起こる
また、アラスカの原住民のイヌイットの生活向上に尽くし、三つの村を統括するキングになる

その後は、50マイルマラソンで何年も連続優勝したり
5000マイルに及ぶ距離を犬ぞりで探検したり
セワードからアイディタロット鉱山までの雪道の開拓をしたりと
現地では非常に有名になっていたらしい

39歳の時、第一次世界大戦が起こったことによりワダ・スパイ説が新聞に報じられ行方不明になる(逃亡したらしい)
これにより、過去のアラスカでの功績を全て末梢された

62歳の時に、アメリカのサンディエゴ群病院で死亡する

すごく簡単に書いてしまいましたが、アメリカ・アラスカで大きな功績を残した方だそうです。
また、非常に母親想いで、稼いだお金の中から母親へいつも仕送りをしていたそうです。

没後、何年もたった2007年に和田重次郎氏の出身地である松山市日の出町に顕彰碑、胸像、文学碑が建てられました。

2011年にみかん一座ミュージカルが行われたり
過去にはラジオドラマになり、日本民間放送連盟賞 ラジオ娯楽部門 全国優秀賞を受賞を受賞するなど様々な形で語り継がれています。

秋山兄弟や正岡子規など、誰もが知っている松山出身の偉人と異なり知る人ぞ知る、地元の偉人を知り、地元の歴史に対して非常に興味が湧きました
早速、谷有二氏のオーロラに駆けるサムライを顕彰会より購入、近々届くはずです!

地元を愛し、地元に住んでいる以上、こういった知られていない偉人や歴史を少しでも勉強して誰かに伝えていけたら良いなと思います。

近いうち、顕彰碑、胸像、文学碑を見に行こっと!

【和田重次郎顕彰会サイト】
http://www.wadajujiro.jp/

【谷 有二 著書】
オーロラに駆けるサムライ(アマゾンページはこちら

Filed under: 未分類 — 投稿者:

ページの上に戻る

2012年1月25日

いよココロザシ大学に行ってきました!

どうも、初めてまともに書きます藤岡です。ブログの更新が滞ってました。。。
さて、1月20日(金)にいよココロザシ大学~ラーニングBar ソーシャルシフト~に参加してきました。

 

愛媛大学内の「セ・トリアン」で開催されたのですが、愛媛県産の食材を使った料理に、地元の栄光酒造さんのお酒
何より、講師の斎藤徹氏の講義とボリューム満点でした。

 

今回の内容はソーシャルシフト(ソーシャルメディアによる価値観の変革)です。
仕事柄、ソーシャルメディアは頻繁に利用します。
東日本大震災後、人にとって誰かとつながる「絆」が重要視されるようになり急激に価値観の変革が進みました。

一方的な価値観の押しつけは敬遠され、逆に共感を呼ぶものが良しとされる、今までとは180°異なった価値観です。
偽りだらけの情報群から、透明性の高い情報群へのシフト
ある意味、人間が人間らしさを取り戻しているように思うのは僕だけだろうか。。。

それにしても、深く考えさせられる素晴らしい講義でした。
あと、大学(学校)の中で飲むお酒は、酔うことに少し罪悪感を感じちゃいました(笑)
間違いなく、泥酔は出来ないですね

【いよココロザシ大学のWEBサイト】
http://www.1455634.jp/

【ループすコミュニケーションズ】
http://looops.net/

【講師:斉藤徹氏の著書】
ソーシャルシフト(アマゾンページはこちら

Filed under: 未分類 — 投稿者:

ページの上に戻る

最近の記事

スタッフ一覧

カテゴリー

アーカイブ

Where from?