HOMEBLOG

2013年7月26日

広島へ行ってきました

こんにちはkagamiです。
少し前ですが7月の連休、広島へ行ってきました。
出不精の私が旅行なんて…頑張ったゾ自分

大和ミュージアム→宮島→平和公園の順に見て回るというやや強硬スケジュール
途中雨にも降られたのですが、日本の歴史を感じれる旅行でした。
結構な距離だったので、広島で有名な「あなごめし」は結局食べれずじまい。
食事にありついたのは、夕食のみという事に…

まあ、ふだんから一日一食なので問題はないのですが、
その地方のおいしい物を食べるのも旅行の醍醐味だろうと
その時の自分に問いただしたい…小一時間ほど問いただしたい…

Filed under: etc... — 投稿者:

ページの上に戻る

2013年7月19日

想いは海外へ。

ゲリラ豪雨や、猛暑と言われる気温のダダ上がり…今年の夏もとっても暑い。日々アメーバになりそうなセキヤです。
皆さま、夏バテしてませんか?

すでに私は数週間前に肌が荒れ荒れになってしまいました。どうも梅雨があける前のあの「湿気」、こいつが私の体を攻撃してきよるのです。
おかげで内蔵が元気をなくし、お肌に大打撃…という有様でした。毎年こうなんですが、日本の湿気の強い暑さはほんと参りますね。

 

ついつい現実逃避したくなる。そんな時は決まって外国へ旅をしたいな~と妄想が始まります。

どこって?そらあなた、

ワイハですよ!

 

私にとっては避暑を兼ねての観光は、湿気のない風が素敵であろう「HAWAII」です。
実はハワイにはまだ行ったことがありません。
東南アジア系の国はいくつか訪れたものの、いずれもすごい湿気だったものですから、異国というよりは近所の島に来ました…的な感覚が強かったです。
でもHAWAIIって、一応アメリカだよね?ロスに行ったことはあるけど、あんなカラッとした感じなのかな。

私の両親は新婚旅行がハワイだったようで(みんなハネムーンはハワイっていうトレンドの時代だったですから)、「暑いといっても、カラッとした空気ですごい気持ちよかったよ~」という話をよく聞きました。

画像だけ見て行った気分になろう…
あ、Summer Breezeにちょうど合うようなAORミュージックも…

仕事の合間に頭だけハワイワッショイ^ ^

でわでわ。

Filed under: 未分類 — 投稿者:

ページの上に戻る

2013年7月5日

勉強会で学ぶ…

さて、先日某勉強会に参加してきました。
その勉強会は、今年に入ってから参加するようになったのですが
非常に勉強になる素晴らしい勉強会です

毎月行われる例会にてDVDを見て経営を学んだり
会員企業の経営体験発表を聞いたりと非常に勉強になります

で、今月の例会では経営体験発表がおこなわれました

その中で、経営を行う上で様々な課題や悩みのお話をされていたのですが…

発表が終わってからが凄かった!!

とある会員から発表者に対して
「そんなに嫌なら辞めればいい!」
「経営者がそんななら社員がかわいそうだ」
と言う意見がでました…

今まで参加してきた勉強会で、こんなにもハッキリと反論されているのを見たことがありません
また、言っていることが理に適っていてすごく納得

僕自身も現状に対する「不満」「課題」「悩み」は数多くあります
でも、けっして表に出してはいけないのですね…(反省…)
自分自身が選んだ人生(道)なので、言い訳を並べて逃げてはいけない

改めて人としての原理原則を学んだように思います

最近の好きな言葉(有名なのでご存知かと思いますが…)

一生懸命だと知恵が出る。
中途半端だと愚痴が出る。
いい加減だと言い訳が出る

改めて自分自身を律する良い機会になりました!

Filed under: 未分類 — 投稿者:

ページの上に戻る

2013年7月2日

スリープボタンが息をしていない!

もんたです。

最近iPhone5のスリープボタンが押しても利かないことが多くなっていました。
物理的にお亡くなりの様子なので修理しないといけない感じでした。

というわけで、アッポーストア※が無いので、代わりにアップル正規サービスプロバイダ店舗まで行ってまいりました。

一体、いつの間に代理店が出来たのでしょう。
iPhone 3Gの時なんて、アッポーストアが近所にないと修理が面倒くさいという話だったと記憶していたのですが。
便利になったものですね!

※Apple Store

ちなみに、落としまくっていたので有償修理覚悟で赴いたのですが、グレーでしたのでとりあえず今回は…と目こぼししていただけました。
精密機械なんだから大切に扱いましょうということですね。

Filed under: etc... — 投稿者:

ページの上に戻る

2013年7月1日

フィールド・レコーディング

「フィールド・レコーディング」

なんだか聞きなれない言葉ですよね。
録音スタジオ以外の場所(特に自然)での録音のことを指します。

私は昨年の春に友人に連れられてはじめて体験しました。
行ったのは白猪の滝。滝まで続く道中には竹林の音や鳥のさえずり、遠くで聞こえる車の音やどこかで流れている川のせせらぎのような音など、日常生活で意識して聴くことのない音がたくさんあります。

今までそれらの「音」を録音しようなんて思ってもみませんでしたが、友人がやっているのを見よう見まねで録音してみました。

私のような初心者は機材にこだわらなくても問題ありません。自然のものに接近してみる(例えば竹に耳をつけてみたり、山道としてしか使ったことのない道端の草むらに顔を近づける)と、実は色んな音がずっと鳴っています。iPhoneなどで録音するだけでも価値があります。

私が初めて行った昨年の春はちょうど花粉が飛び出した時期で、私は鼻を真っ赤にしながら山道を登って行ったことを覚えていますが、それにしても楽しくてさわやかな時間でした。あんなに自然の音に耳が敏感になったことはないほどです。何か映像作品を作る際に、BGMに録音した音を加工して使ってみようと思っています。今の少し涼しい季節にまた行きたくなりましたので近々行ってきます。

みなさんも少しリフレッシュしたいときに自然の音を聴きに行ってみてはいかがでしょうか。ただしこれからの季節は熱中症と蚊にお気をつけください。

竹

竹に耳をつけてみました「コーーー」という音がぐるぐる回って聞こえました。

Filed under: 趣味 — 投稿者:

ページの上に戻る

最近の記事

スタッフ一覧

カテゴリー

アーカイブ

Where from?